ホーム White Wine その他品種
デメター アイネ クライネ ファス ロートギプフラー 2018 (ツァーヘル)


葡萄品種 Rotgipfler 100%
ロートギプフラー
辛口 白 750ml
アルコール度数 11.7%
酸度 5.6g/l
残糖度 2.0g/l


ワイン
低温発酵(12℃)で10日間スキンコンタクトを行い、果汁を優しくプレスした後、天然酵母のみで自然発酵させます。発酵後、6年使用のオーストリアのシュトッキンガー※の樽で12か月熟成し、無清澄、ノンフィルターでボトリングされます。

※シュトッキンガーはオーストリアで最高品質の樽を作るメーカー。
すべての作業を手作業で行うため、最後の職人といわれています

ワイナリー:ツァーヘル

ワイナリー
ツァーヘルのホイリゲ居酒屋は1766年マリア・テレジアによって“マウワー”の小学校として建てられました。ツァーヘル家は3世代にわたってワイン造りを行ってきました。わずか0.5ヘクタールの畑から、ホイリゲは4つのテーブルから始めました。今日ツァーヘルはウィーンでも最も有名な畑ヌスベルグなど、ウィーン全ての葡萄生産地に畑を持つまでに成長しました。
日本へは2005年以来毎年安定した品質のホイリゲ(新酒)を輸出。
日本市場におけるホイリゲワインの草分け的存在です。
エステートのロゴの「バタフライ蝶」は自然な葡萄栽培を象徴しています。

葡萄
アイン クライネス ファス(ドイツ語で一つの小さな樽の意味)は少量生産シリーズの1つです。
私たちはお気に入りの畑でなにか面白いワインをつくることを企画していますが、これはその試みの1つです。 
このシリーズでは、毎年225Lの小樽で、限定300本のワインを造っています。各シリーズ1樽のみの生産です。

ブドウはグンポルツキルフェンにある最も古い区画にあるリード ウィーゲンという、標高270mの単一畑で収穫されます。この地区の土壌はドロマイト(苦灰石)石灰岩を母岩とし、表層部に大きな砂岩があることが特徴です。


商品名 デメター アイネ クライネ ファス ロートギプフラー 2018
(ツァーヘル)
販売価格

3,900円(税込4,290円)

購入数