ホーム White Wine グリューナーフェルトリーナー
グリューナー・フェルトリーナー リード ロイザーベルグ カンプタール DAC エルステ ラーゲ 2018 (ユルチッチ)


葡萄品種 Grüner Veltliner 100%
グリューナー・フェルトリーナー
辛口 白 750ml
アルコール度数 13.1%
酸度 5.9g/l
残糖度 1.7g/l


ワイン
ロイザーベルグは、急こう配でやせたテラス状の畑であるため、深いフルーティな味わいとエレガントなミネラル感のある理想的なフェルトリーナーのための最高の前提条件が揃っています。

LACON(ラコン) ユーロリーフ認定ワイン

醸造
完熟したブドウは、10月初めに何回かに渡って手摘みされ、除伷し、6-8時間マセラシオンをおこないます。
木製の大型樽の中で、ブドウの自然酵母によってゆっくりと発酵させることで、複雑な香りを持つようになります。
この後、何週間も熟成させることで、クリーミーでフルボディなワインになります。
2月に瓶詰めします。

ワイナリー:ユルチッチ

ワイナリー
『Falstaffファルスタッフ』4つ星格付ワイナリー!
ユルチッチはカンプタール ランゲンロイスで最高の区画に畑を所有。
バランスがとれたテロワールの特徴が感じられるワインを造っています。
70年代にはコンポストと緑肥に切り替え、2006年には全ての畑を有機農法に転換し、2009年からブドウは初めて有機認証されました。
今日国内外でも最高の評価を得ていますが、今なお「パイオニア的な仕事」をすることを信念としています。 


南から南東向きの結晶質の岩石(片麻岩の類縁石)の上に非常に薄い腐植土が覆っている土壌。
非常にやせた土壌であるため、ブドウの木の根は、必要な栄養素を吸収するために、岩石の深い所まで伸びていかなければなりません。栄養素を吸収するのが難しいことで、特徴がはっきりし、複雑で深いフルーティな味わいを持つワ
インができるのです。
ロイザーベルグは、ヴァルトフィアテルの方角に向いた一番西側に位置するため、非常に特徴的な局地気候の恩恵を受けています。テラス状の畑は日を浴びて相当に熱せられることは知られていますが、同時に、ここのブドウ畑には、常に、ヴァルトフィアテルからの冷気が流れ込んでいます。
熱風と冷気が混ざり合った状態は、ブドウの香りにとって、非常に大きな意味を持ちます。
エキゾチックなニュアンスも感じられます。


商品名 グリューナー・フェルトリーナー リード ロイザーベルグ カンプタール DAC エルステ ラーゲ 2018
(ユルチッチ)
販売価格

4,300円(税込4,730円)

購入数